はじめに

※ 現在、新型コロナウイルスの影響により 通常運営をおこなっておりません。
運営についてのくわしい情報は、代表メールまでお問い合わせください。

 ボン日本語補習授業校は1974年3月、当時ボン市に駐在していた大使館員をはじめ、邦人有志により設立されました。以来、祭日や休暇を除いて原則土曜日の午後に、国語と算数/数学の授業を行っています(算数/数学は希望者のみ)。

 本校は、保護者主導(Elterninitiative)で運営をおこなっています。全保護者が運営母体となり、互いに貢献していただくことで学校運営が成り立っている団体です。また、議事録や定款などのドイツ語訳を除き、本校内での共通言語は基本的に日本語でお願いしております。保護者役員も無償で業務をおこなっていますので、予めご理解とご協力をお願いします。

ボン日本語補習授業校
理事会

■所在地